ヘルシー&サプリ|カロリミットでオメガ3と肝臓の健康をサポート

自転車

効率的に摂る

体内で作ることのできない油

空

油にも様々な種類がありますが、体内で作ることのできるものと、作ることのできないものに分かれます。体内で作ることのできないものは食べ物などから摂取する必要があり、その中でもオメガ3脂肪酸は悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やすなど、健康効果の高い油なのです。 しかしこのオメガ3脂肪酸は非常にデリケートな油で、高熱を加えると壊れたり、空気に触れると酸化したりと、調理や扱いが難しい面を持っています。また、いくら身体に良いからと言ってオメガ3脂肪酸ばかりを摂っていると、今度は他の必須脂肪酸、オメガ6とのバランスが崩れてしまい、それも問題になります。 そこで、オメガ3脂肪酸をオメガ6などとバランス良く、しかも劣化させずに摂るには、最初からバランス良く必須脂肪酸を調合してあるサプリメントを摂ることが一番です。 健康食品の一つとして販売されているオメガ3脂肪酸のサプリメントを、一度試してみてはいかがでしょうか。

オメガ3脂肪酸サプリメントの選び方

オメガ3脂肪酸が身体に良いことは分かりましたが、しかしどんなサプリメントを選んだら良いのでしょうか。 オメガ3脂肪酸は非常に酸化しやすい油です。ですので、ソフトカプセルなど空気から遮断された状態で、なおかつ生に近い状態のサプリメントを選ぶことをおすすめします。また、オメガ3脂肪酸は魚のDHEやEPA、亜麻仁油、ゴマ油などに多く含まれているのですが、サプリメントの材料となるそれらの食材の原産地や安全性など、チェックしてみる必要があるでしょう。農薬などで汚染されたものが使われていたのでは、せっかくオメガ3脂肪酸のサプリメントを摂っても何にもなりません。どのような原材料を使っているのか、確認できるものを選びましょう。 油でありながらダイエットにも最適のオメガ3脂肪酸、これからの健康を考える上でなくてはならない油です。